スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁紙選定法 - イメージを形にする方法 -

先日で、すべての壁紙を決定した・・・つもりだったのですが、

トイレと、2Fのアクセントクロスを追加で検討する事になりました。


なやみなやみ、昨日(あ、今日ですね)はAM3:00頃まで、検討し続けておりました(^^)

建具を含め、室内はナチュラルな色使いを選らんだ事もあって、

アクセントクロスとのバランスをとるのに一苦労でしたよ~~。

しかし、悩み、時間をかけたかいもあり、よい選定が出来たと思います。


ではここで、私のクロスの選定方法を書いてみたいと思います。

面倒であまり使われていない方法かもしれませんが、個人が全体のバランスを

イメージするのに有効な方法と思います。


私、壁紙の検討にはフォトショップを使っています。

壁紙のサンプルって、5センチ四方程度のサンプルが付いているだけです。

しかし、壁は広い。小さなサンプルだけで、完成図を想像するのは、

よほどの経験がなければ難しいと思います。

20100311_1.jpg
<こんな分厚いカタログから、1枚を選定する事になります。>

20100311_2.jpg < え・・・選べないよ(^^;

もちろん、ただ1枚を選び出すのではなく、

建具やフローリング等、全体との色のバランスをとることも必要です。


む・・難しい。

実物を・・・・、せめてイメージを見ることができれば、

後は自分が、良いと思えればいい。判断できるのに・・・。

「何とか、イメージできないものか・・・」


そこで考えたのが、フォトショップです。

現場の写真を撮り、壁紙メーカーのデジタルサンプルから、壁紙の画像を入手。

画面上で、実際に貼ってみるというやり方をしています。

光や立体感等の、こまかな所は難しいですが、全体のバランスを見るのに

とても良い方法と思います。


具体的には、次の手順です。
------------------------------------------------------------------------
 1.現場でイメージを膨らませる(壁紙サンプル見ながら)
 2.現場写真を撮ってくる。
 3.壁紙のサンプルを見ながら選定、ある程度絞込み。
 4.壁紙メーカーサイトから壁紙のサンプルを入手。
 5.フォトショップ上で合成。
 6.色合いのバランスを見る。
  気に入らなければ、3.に戻る。
 7.時間があれば、壁紙サンプルを持って再度現場でイメージを膨らませる。
  気に入らなければ、3.に戻る。
------------------------------------------------------------------------

こんな感じですね。

20100311_3.jpg < 現場の写真

20100311_4.jpg < 壁紙を貼ってみました。

上の2枚、を見ると判りやすさは、それこそ一目瞭然です(^^)

貼った後「しまったぁ~~~~」とならないようにするに、一手間。

面倒ですが、この手間をかけることで、自分の納得したものになると思いますよ。

お勧めです。


ありがとうございます、いつもの、ポチ!お願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
スポンサーサイト

theme : 不動産投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。