スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX と 利回りの考え方。

XPERIAネタ続きでしたので、今日は本来のFXの記事を。

本日、27:00はFOMCですね。

20:30。ポン円、日足の200SMAで跳ね返り、リテストが入っている状態のようですね。

久しぶりに、2円程下げ、4時間足の平均足にぶつかり、上下に迷っている状態です。

今日だけを見れば、下げトレンド。

日足、4時間等は上げサイン、1時間足以下は下げサインとなっているようで、

ちょっと、エントリーポイントを見つけられない感じです。

しばらく、XPERIAを触りながら、待ちたいと思います(^^;


さて、2月に、ナンピン無茶トレードを検証(と言っておこう(^^;)の結果、

ずいぶんとやられてしまったわけですが、そこで気づいた事が一つ。

それは、「FXの利回り」というキーワードです。


このキーワードの元に、冷静に考えてみると、

FXはいかに利回りが良いか。

そして、その良さが、逆に「悪さ」に繋がっている事に気がつきました。


まず、投資上の利回りの定義ですが、

これは、投資元本に対する収益の割合が利回りです。


たとえば、銀行の円預金の金利。

割と金利が高いといわれる、ソニー銀行においても最大で1%程度です。

投資信託については、0.8~3.0%程度(適当にググった結果を書いてます)の

ようですね。


不動産投資については、特殊なパターンの222% (!)等もありますが、

狙う利回りは10%以上と思います。


では、FXはどうでしょう。

現在の私の場合、元本10000円に対して、25000円程になっています。

この時点で、運用利回りは250%です。

また、期間は約3ヶ月程ですから、仮にこのペースで1年運用できた場合、

60000円となり、利回りは600%/年です。


例に挙げた利回りについては、期間の考え方もあるので、一概に比べられ

ませんが、FXの利回りでは、1000通貨でも、年収として50000円アップでき

ると考えられるわけです。

そして、取引単位を10000にしたらどうでしょうか。

年間600,000万となりますね。

これを見ると、いかにFXの利回りが良いかがわかります。


と、ここまで読んでいただいた方は、上記の内容の危うさに、

不安をもたれているのではと思います。

そして、その不安はそのとおりなんです。

FXは、負ける事も多く、下手なトレードを行うと、積み上げた利益を一瞬

で失ってしまうリスクも抱えています。ですから、想定の利回り等は意味

はなく「結果そうだった」としか、言えないかもしれません。


と、前置きが長くなってしまいましたが、私が気づくことが出来た一つ

というのはつまり、「FXで、欲張る必要はない」という事なんです。


「利回り」という考え方を採用すると、無理に、無茶に、トレードしな

くとも、少しの勝ちをあげるだけで、十分な利回りが結果出るという事

が判ると思います。

欲張らず、勝てるところを確実に勝ってゆく事で、

他の投資を大きく超える、運用利回りを出すことができるのです。


無茶しなくても、十分な利回り(利益)を得る事ができる。

この考え方は、無茶なトレードを減らし、より勝てるトレードを探す為の、

重要なキーワードのように思います。


このキーワードに当てはめた時、メンタル的に、何か楽になった気がしました(^^)


いつもありがとうございます。よろしければ、ポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。