スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検 / 投資家対談? / ポン円(-89pips)

昼過ぎに車検を出しているところから、電話あり。

トラブルが複数発生との事。


早速連絡して対応。

「フロントのブレーキパッドが、2mmしかありません」

>自分で交換するので、そのままで。

「ディスチャージのhi/lowが、片側だけ切り替えられません。」

>トランク収納にノーマルランプが入っているので、差し替えてください。

「車高が足りません。」

>空気圧を上げて、車高も上げてください。

「ABSのランプが点灯」(異常ランプ)

>ABSはキャンセルしているので点灯しています。
 気になるならば、電気の線を抜いてください(w
 ※保険的にも、保安器具的にも問題ないはず。

「フルバケットシートの裏側がFRPむき出しです。カバーが必要です」

>トランク収納にTシャツが入ってますので、かぶせてください(w

「シフトパターンが貼り付けられていません」

>紙に書いて、貼っておいてください。


そして・・・

夕方には・・・・

車検完了と連絡が(^*^)/


今年も、しっかりと通りました。

最低後2年は、我が愛車と付き合っていけそうです。

ブレーキパッドは、しっかりと効く奴を注文しなきゃなー。


さて、本日は帰宅後、ツナやんと私の自宅で、投資対談。

なぁ~んて、親友同士色々と話をしただけなんですけどね。

いつも、SKYPで話をしていますが、それでも話は尽きません。


土地の話、FXの話、戸建の収支計画の話や、リタイヤ後の話、

お仕事の話やゲームの話等々、

腹を抱えて笑いあいながら、楽しい時間は、あっというまに3時間。

ほんに、良いパートナーです(^^)


その後は、SKYPでFX投資家Hさんとチャートの分析。

昨日もそうでしたが、どうにも仕掛けずらいチャート形成でこまったねと話。


押し目買いのポイントと考えていた箇所は、

エントリーポイントを見誤っていました。

簡単に言うと、引き付けがあまかった・・。

20100529_01.jpg

30分足のトレンドラインを見ていたのですが、

力強い下げであったことも手伝って、いくつかのサポートを突破。

1時間足の75MAまで下げていく結果となりまいた。

私は、その中で、エントリー、ストップを2度繰り返してしまいました。


方向感はあっていたと思うのですが、

壁と壁の間隔が、私の資金力の関係で耐えられなかった・・。

そういうわけです。

チャートはその後、レンジに突入。

反転ポイントに、陰線のヒゲが出来ているのの、戻し自体はっきりしない動きと

なり、エントリーできませんでした。

失敗トレードの理由は、土日で確認したいと思います。


PS.今週で、今月が終わりだと思っていましたが、来週31日がありましたね。

  今月の最終日もがんばりたいと思います(^^)

  さぁ、目的クリアーできるか!?


感謝!感謝!ポチっと、クリックありがとうございます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

6年間安定的に勝ち続け、資産を15倍に増やした投資法に興味はありませんか?

その特徴とは・・・ ●簡単で明快な投資ルールです。 ※「もしAがBだったら、Cし...

comment

Secret

No title

お邪魔します。金曜日の最後は一方的な下落相場でしたね。

僕も15分足を見ながら押し目買いを狙っていたのですが、

1時間足はおろか4時間足の20EMAまで下がりそうだったので

早々に切り上げました。200SMAを割った時点で危険だったのかも。

どうすれば良かったのか完全に正しい方法なんて無いと思いますが

僕も自分なりに検証して答えを出してみたいと思っています。



投資話を語れる友人がいるというのは良いですね☆

Re: No title

シュウさん!訪問&コメント感謝ありがとうございます。

>お邪魔します。金曜日の最後は一方的な下落相場でしたね。

ホント、力強く動きましたよね。指標でもないのに・・・。

>僕も15分足を見ながら押し目買いを狙っていたのですが、
>1時間足はおろか4時間足の20EMAまで下がりそうだったので
>早々に切り上げました。200SMAを割った時点で危険だったのかも。

なるほど!勉強になります。

私は、30分足でチャネルラインを引いており、その下限を狙っていました。
がしかし・・・というわけです(^^;

それだけ、強い下げだったという事なんだろうと、理解しようと思っています。

>どうすれば良かったのか完全に正しい方法なんて無いと思いますが
>僕も自分なりに検証して答えを出してみたいと思っています。

ありがとうございます。シュウさんのコメントをみてから、
じっくりとチャートと睨めっこし直しました。

浅い理解ですが、上昇トレンドが終了知るまでの間、何度も何度もレジスタンス
へ挑戦し、パワーが溜まっていたということなのかな・・・と理解しました。

私の場合、トレンドラインの上限下限での戻し、押し目を狙っているのですが、
上限にタッチした後、上限にそって上昇したというのが、今回のような動き、
つまり「強い」という事を理解する為の形なのかな?

と想像してみました。
今後、今回のようなパターンが現れたら、注意して行きたいと思います(^^)

では、シュウさん、コメントありがとうございました。

それと、こちらもリンクさせて頂きました。
相互リンク完成です。(^^)

では、ありがとうございました。
プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。