スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安。新築戸建、完成見学会に行ってきました。

本日、新築戸建の内見会(完成見学会)に参加してきました。

見学させて頂いたのは、光陽興産さんのism-Styleです。 
 延床面積:81.15㎡(24.50坪)
 間取り  :戸建 3LDK(LDK13.5帖、洋室7帖、6帖)
 設備   :オール電化(エコキュート、IH(3k))、一坪風呂、
        システムキッチン、全室ペアガラス(Low-E)等

この設備で、標準価格が720万円(※)、外構込みで840万で立っているとの事。
※2棟同時に立てた場合の価格。

今回ようやく建築後の実物を見ることが出来ましたが、

図面だけでは分からなかった事、沢山気づく事ができました。

やはり「自分の目で見ないと駄目」という事と実感。


全体の印象としては、想像していた建物よりも「良い」というのが感想です。

建物自体もしっかりとしていますし、

使われている建材等のグレードも申し分なし。

空間としての広さも、十分と思います。

また、全室ダウンライト、アクセントクロス等の工夫もあちこちに見られました。

そして、一番の判断基準としては「自分が住んでもいいな」と思えた事ですね(^^)

20100711_02.jpg
※広々LDK

もちろん、このままではね・・・というところもあるは、あります。

私が建てる場合は、下記の3点は何とかしたいと思いました。

 ・外観デザイン
 ・物干しスペース
 ・採光

どれも、やりすぎると価格の大幅アップは避けられなくなりますが、

元が安いですし、例えば外観のルーバーをなくして、他にコストを振る等、

やり繰りも可能かと思います。


建物価格が安い為、若干安い土地(激安でなくても)でも、十分採算が合います。

短期譲渡期間を過ぎた頃に売るという出口を取る場合でも、残債的にもある程度、

適正価格に収まる計算ができます。

建物が安い分、有利な土地へコストを振るという考えも良いかなと思います。

採算性をしっかりと確保しつつ、コントロールに自由度がでるという事ですね。


それにしても、本日1時間程お邪魔させて頂いていたのですが、

次から次へと、内見者の方が来ていたのが印象的でした。


この物件を見た人たちが、私と同じ印象を持ち、

次から次へと戸建を建て始められると、競合が始まります。

そうなると、いろいろな意味でリスクです。


おそらくほぼ大多数は、このままの仕様で建築されるであろうと思いますので、

投資へ踏み切る際には、デザインも含めしっかりとオンリーワンの物件に仕上げ

ておく必要があるとも思いました。

PS.画像が多いので、後ほど別途画像のみの記事をアップしますね。

 ・ご一緒させて頂いた、吉川さんのブログ記事はこちら


応援のクリックいただけるとうれしいです(^^)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

おきてがみ
ブログをお持ちの方は、こちらも押してくださいね。後で遊びに参ります(返信応援100%!)
スポンサーサイト

theme : 不動産投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。