スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX レバレッジ50倍への変更対応

※今回も予約投稿となります(^^)

タイトルの件、いよいよですね(8月1日より)

早いところでは、先週末よりレバレッジ規制50倍対応が開始されているようです。

この対応、具体的には取引システムの変更となります。


しっかりとは調べていませんが、

昨日・今日でシステムの変更を行う取引会社は多いのではないかと思います。

なぜなら、8/31、8/1の作業では、変更後に不具合があった際の対応がタイトに

なってしまう為です。

自社サービスの向上ではなく、コンプライアンス(法的遵守)に対する対応である

ことから、対応側としては余裕を持ちたい。

そのようなことから、昨日・今日の対応が多いと想像しています。


記事にするにも、少々遅い話題だと思うのですが、

自分の利用している会社がいつ対応であるか、確認しておくと良いと思います。


小さい証拠金でポジションを持ちっぱなしの方は、システム変更された瞬間、

「証拠金不足でロスカット」という可能性もありますからね・・・(--;


さて、レバレッジ規制についてですが、発表当初は、色々と議論されていました。

FX投資家の9割は反対していましたが、結局可決。

その後、あまり話題になっていなかったような・・・、そんな気がします。


今更ながら、考えてみますが最も影響があるのは、

初心者トレーダーと思います。


なぜなら、常勝トレーダーの人達は、レバレッジを大きくしていない方が多い。

レバレッジがいくつというよりも、ストップまでの損失量や、ポジション量で

トレードのリスクをコントロールされていますので、実際はレバレッジを意識

している方は、少ないのでは・・・という考えです。


もちろん、証拠金が多くさらにレバレッジ最大という、

ポジションを持つ人には物足りなくなると思いますけどね。


そして、影響するのは証拠金が少ない、初級トレーダーだと思います。

単純に、より証拠金を増やす必要があるからです。


なお、この政策の目的は「投資家保護」との事です。

何をもって、投資家保護というのか?

それは不明ですが、初級トレーダーと呼ばれるの多くが1度は起こす全損。


ストップを入れず、暴落、そしてロスカットという全損の定番シナリオの

ことですが、これは防ぐ事はできません。

結局、証拠金が大きくなる分、損失は大きくなるわけですよね?

う~ん(^^;効果の程がわかりません。


が、しかし、

流れとして「証拠金が多く必要=高くなる参入障壁」を低くする為に、

1000通貨取引が可能な業者さんが徐々に増えてきています。


1000通貨からはじめ、大きな損失とならい範囲で経験を積む。

ここで勝てるようになってきてから、10000通貨へ移行する。

このように段階的に進める土壌が広がるのはいい事だと思います(^^)


・・まさか、それを狙ってのレバレッジ規制!?

・・・ではないと思いますけどね・・・。


応援のクリックいただけるとうれしいです(^^)

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

おきてがみ
ブログをお持ちの方は、こちらも押してくださいね。後で遊びに参ります(返信応援100%!)
スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。