スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48 キャンペーン / 猪俣先生セミナー

昨日、日曜日。

朝日不動産さん主催、猪俣淳先生による「建築提案書の読み込み方」セミナーに

参加してきました。


本題の前に展開中のAKB48キャンペーンについて紹介がありましたが、

大家さんみんなで、アパマンさんのAKB48キャンペーンCMを視聴(^^)

なんとも言えない空気感だった気がしました(www


しかし、さすがAKB48。

すべてがその効果ではないと思いますが、

キャンペーンを打ち出してからの問い合わせ件数(ネット・メール)は50%増し。

訪問者数は25%増との事で、コラボ効果は大きいようですね。


お部屋を成約された方に「ここだけで手に入るアイテム」を用意しているのも、

AKB48の商法を旨く使った方法だなぁ~と思います。

20111003_1.jpg
※ハンガーが・・(www

AKBの場合、アイテム目当てに引越しする人がいても不思議ではありませんので、

そういう成約もあるのかもしれません。

ただ、長く住んでくれるかどうかは「?」がつきますけどね(^^)


いずれにせよ、効果絶大というところのようです。


ちなみに、店舗の前で記念撮影される人もいらっしゃるとの事!

また、キャンペーンの旗や店舗のポスター等が、

盗まれる事件も発生しているそうです!

いやはや、凄い人気ですよね(^^)



さて、ここから本題。

セミナーは次の二つのセッションに分かれていました。
 -----------------------------------------------------------------
 1)とある地域のマーケティング情報
 2)建築提案書の読み込み方
 -----------------------------------------------------------------

1)は、新規出店地域の、賃貸マーケット情報

他の地域の最新情報と比較しながらの、マーケットの考察の発表。

このような情報は、自分で調べなければなかなか手に入りません。

そのあたりを調べた上で、発表してくださるのはとてもありがたく思います。


2)は、猪俣淳先生による「建築提案書の読み込み方」。

資料作成後の初のセミナーとの事!!


6つのステップで、計画書の妥当性を読み解いていきますが、

某社さんと思われる計画書の妥当性は、見る見る崩れていきました(w


物差しとなる指標。

そしてその指標の根拠となるデータ。

これを元に、計画書を読み解けばおのずと判ってくるという流れです。


分析の方法については、著書「誰も書かなかった不動産投資の

出口戦略・組合せ戦略」を見てもらうとして、


個人的に心に残ったのは、計画書を持ってくる営業さんは、

「その建物を建てた結果、どのような事になるのかをまったく理解していない」

というお話でした。そして、理解していない状況ではあるが、

「これを建てると大家さんは幸せになれるんだ!!」という想いで営業している

と言うことです。


相手の為を思いながら、間違っているという自覚なく、熱心。

何ともいたたまれない気持ちになりました(--;;


投資は自己責任。

しっかりとした投資分析の物差しを持っていることの重要性を

再確認したセミナーでした(^^)



それにしても、この本改めてよい本だなぁ~と思いました。

誰も書かなかった不動産投資の出口戦略・組合せ戦略―時代や市況の変化を味方につける不動産投資の進め方


指標などの数字分析はもちろん、物件のポートフォリオ化等もそうですし、

明確な出口の考え方もそうですし、不動産投資の分析の為のさまざまな考え方が

きっちりと書かれていると思います。


その分とても難しく、

1年前に読んだときはかなりの時間を費やした事を覚えていますが、

その分、いろんな考え方をくれた本でした。



今日のセミナーの中でも、多くの数値がでてきていましが、

今改めて聞くと、理解できることも沢山ありました。


 「V=I/R」なんてまさにそうですね。


I(NOI)を上げる。すると、R(キャップレート)は下がる。

その結果、市場価値(V)を上がり、出口戦略がとりやすくなってゆく。

つまり、高く売れるようになるわけです。


高く売れるといういうことは、資産組替えも含めた、

投資戦略の幅がぐっと広がってゆくわけですよね。


売却、ローンを返済し、残金で物件を現金買い。

現金買い物件のCFは、組み換え前の手残りと同等になるようなものを選ぶと、

ローンがない、同様のCFの物件が出来上がる・・・。


もしくは、売却後他の物件の繰上げ返済にまわし、残債をなくすことで、

ローン返済金額を減少させて、売却により減ってしまうCFを補う。

これまたローンが無い、状況を作り出すことができる。


もちろん「どこまで進むのか」という目的に沿っているのが大前提。


等々です。


今回もセミナーを聞きながら、

頭の中がまた少し整理された気になりました(^^)


では、今日はこの辺で♪

PS.緑色の本は、黄色の本に比べて判りやすく加筆した本との事でした。


ぜひぜひ応援クリック、よろしくお願いいたします(^v^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ

健美家さんにも登録してみました(^^)

おきてがみ
「おき手紙」を設置の方は、こちらも押してくださいね。後で遊びに参ります(返信応援100%!)

スポンサーサイト

theme : 不動産投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。