スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築物件、外観へのこだわり♪

wizです。


週間天気予報を見ると、来週は「梅雨明け?」と思うような晴れ続きのようです。

先日「セミ」の声も聞こえましたし、本格的な夏が近付いてきているようですね。


来週末はお世話になっている管理会社さん主催の「大感謝祭」が開催されます。

内容は地引網漁&豪華なバーベキュー、さらに子供達が楽しめるイベント満載で、

普段、私単独で動く事が多い投資活動の中で、ファミリー参加できるイベントは、

大変ありがたく、我が家も3年前から参加させて頂いています(^^)


ちなみに、我が家はイベント終了後そのまま海水浴へ突入しますので、

是非とも晴れてほしいなと思う次第です(www


さて、今日は新築アパートのこだわりの箇所について書いてみたいと思います。

まずは、外観ですね。

最終的なデザインのコンセプトは、ナチュラルモダンです(^^)。

20130705_7.jpg


モダンという言葉の定義が曖昧な気がしますが、調べると「現代的、今風」との事。

ある時期の事を指して(その当時の今風)、モダンという言葉を使う事もあるそうで、

話の流れで、レトロとの類語として使われる場合もあるとか。


他、いろいろな解釈があると思うのですが、

私的には、「モダン」=「現代的」=「無機質」という解釈で、

そこに、自然素材的なもの(風合いも含む)を組み合わせたものを、

ナチュラルモダンと解釈しています。


その結果として、外観にはタイルっぽい素材に使用しつつ、

アクセントとして「木目」を使う考えになっています。


しかし「本物の木」を使うと、メンテナンスにコストがかかります。

建築当初は大変風合いがよいのですが、年月とともにどんどん煤けて

いきますので、これでは入居者さんへの印象も煤けてしまします(w


また既存のサイディングは「いかにもサイディング」という雰囲気であり、

とても、自分のイメージには程遠いものばかりでした。


しかしそのような中、サイディングメーカーの「ニチハ」さんに、

「キャスティングウッド」という、リアルな木目を再現した商品がある事を発見。

これは、2012年にグッドデザインまで取得している商品です。

20130705_1.jpg

外壁選びについては吉川さんのアドバイスもあり、早速サンプルを取り寄せ、

さまざまなサイディングとの組合せを確認。

朝、昼、夕方等、影の出来方等も含めてチェックしました。

20130705_3.jpg
※自宅にしばらく設置して、何度も何度も眺めてました(w

また、サンプルではサイズが小さく、張ったときのイメージが掴みにくい為、

利用されている住宅を探しにいくつもの住宅街を回りました。

見つけることができたのは、住宅ではなく店舗で3つのみでしたが、

良いイメージを掴む事ができました(現地・現物って大切だなぁ~と♪)


さらに、自分でパースを起こし、ニチハのサイトからサンプル画像を取得、

Photoshopを使って色のバランスや、サイディングの張分けパターンを検討。

20130705_2.jpg
※レイヤーが使えれば、どんなソフトでもOKです(^^)

その結果として、張分けかたも決定し、色についても1棟目に「ビターブラウン」、

2棟目に「カーボンブラック」と、若干異なる色を選択する事で決定しました。

※実際殆ど見分けがつかないかもしれないけど、こだわりです(www
※ニチハ「キャスティングウッド」のページ


20130705_5.jpg
※こちら、ビターブラウン

20130705_4.jpg
※こちら、カーボンブラック

白の部分は、こちらもニチハさんの「コシュカ」を選択。

タイル調ではありませんが、個々の凹凸及び全体での影の出来方や、

先のキャスティングウッドとのバランスがとてもよく、

自分のイメージしていた姿通りになりました(^^)/~

20130705_6.jpg
※汚れが気になりますが、7、8年前に発売されたニチハの同レベルの商品の、
 同系色をつかった住宅は、今でも割と綺麗です。マイクロコートの力かな?

 
コシュカを全面に張る建物の表側には、玄関ドアの色「オレンジ」と

「ライムグリーン」がアクセントとして入りますので、

これまた良い雰囲気がでると思います。


以上、外観と言いながら、ほぼサイディングのみのお話になってしまいましたが、

他にも屋根材や、雨どい、水切り、通気口カバー、サッシの色等々

色々な検討と決定を、こちらも全体的にバランスして決めています。

大変でしたが、楽しかったですね~~♪


後は、これまたキャスティングウッドについてですが、

コーキングが目立ちますので、目立たないように(w)カットの長さを、

指定させてもらう等の工夫もしています。

これは、建築業者さんも依頼先も同じ事を考えてくれていましたが。。。

以上ですが、検討した内容について残してみました(^^)


賃貸物件ですから、ニーズにあった外観であるべきですが、

施主としてのこだわりも含めて、バランスのよい外観になったと思います(^^)

自画自賛かもしれませんけどね(www


さて、長くなりましたので内装については次回以降で書きたいと思います。

では、今日はこの辺で。


ほどよくクリック、よろしくお願いいたします(^v^)/

人気ブログランキングへ にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ 不動産投資の収益物件
スポンサーサイト

theme : 不動産投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

こんにちはー!

突然なのに質問ですみません!

キャスティングウッドの目地が目立たないようにカットの工夫とは具体的にどんなことでしょうか?

使ってみたいのですが、目地が気になるなぁー。と考えていますので、良かったら教えてほしいです!

Re: タイトルなし

じゃんさん
コメントありがとうございます♪

> キャスティングウッドの目地が目立たないようにカットの工夫とは
> 具体的にどんなことでしょうか?

具体的には、建物の影、構造上の影等、目線が向かない箇所にコーキング箇所が
くるように配置してもらうという工夫です。

建築した物件の形状を利用した方法ですね(^^

サイディングが数枚無駄(コストアップ)になってしまうのがイタイんですけどね。
キャスティングウッドはとても風合いのあるサイディングだと思いますので、
個人的に気に入っています。年月経過後の劣化具合は、未知数ですけどね~。
プロフィール

wiz

Author:wiz

カウントダウン
最近の記事+コメント
FX


カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
ブログ内検索
RSSリンクの表示
カウンター
リンク
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人生が輝き出す名言集

presented by 地球の名言

やすらぎの癒し系名言

presented by 地球の名言
人間が好きになる名言

presented by 地球の名言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。